【アメリカ】グアムに行ったら絶対行って欲しい!おすすめ観光スポット3選!

どーも!

九州男児です!

日本から約3時間で行ける一番近いアメリカの島といえば…

そう!「グアム島」ですよねー!

今回は、そんなグアム島に行ったら絶対に行ってみて欲しい観光スポット3つまとめてみました。

実際に、僕も行ったことがあるのでその感想も踏まえて、参考にしていただけたらと思います。

最高級のホテルに宿泊しよう!【レオパレスリゾートホテル・グアム】

ホテル入り口付近で撮った写真です。

グアム国際空港から車でおよそ25分のちょっと離れた山の上にあるのが、こちらのレオパレスリゾートホテルです。

一言で行ってめっちゃ広いです。

敷地内にゴルフ場があるぐらいですから、そりゃ広いわなって感じですね。

その他にも、BARや和洋中日の各種揃った高級レストランや、屋外プールやダーツ・ボーリング・卓球場などなど様々な施設が敷地内にすべて揃ってます。

ボーリング場も貸切で僕らしかいませんでした(笑)

ちなみに、レオパレスリゾートホテルの敷地面積は、グアム島の1%を占める広さです。

とにかく、すっごい広いですwww

敷地一周したかったですが、自転車でも無理だと途中で諦めたぐらいです。(レンタル自転車が借りれます)

グアムで宿泊されるなら、絶対にここがおすすめですよ!

詳しい詳細は、こちらのリンクからご確認できます。



グアムで実弾を打ってみよう!【グアム実弾射撃場】

持っているのは、本物の拳銃です。(おそらく、リボルバーかな…)

僕自身は、射撃に関しては元航空自衛隊に4年ぐらいいた経験があったので

日本でもなんども実弾を打ったことがあったのですが、グアム島では日本では打ていないような様々な種類の銃で射撃を体験することができます。

アメリカでは、銃の保持が法律で認められているのでこのようなことができるのは、海外に来た時ぐらいしかないので是非とも体験して欲しいアクティビティですね。

この重量感。たまらないね〜

きっと、映画とかでバンバン打ち合っているシーンが(ありえない!)と感じること間違いなしですw。

また、実弾を撃つ際にはしっかりと取り扱いを注意して聞いてから打つようにしてくださいね。

わかると思いますがすっごい、危ないので。

詳しい詳細は、こちらのリンクからご確認できます。

他にも色々展示してありましたよ!



グアムで【ナイトマーケット】に参加しよう!

注意:中央にいるのは、僕のばあちゃんではありません。

グアム島では、夜になるとお祭りみたいにナイトマーケットが行われます。

日本で言うところの夏祭りみたいな感じでしょうか。

ココナッツも販売してありましたよー! いくらだったか、忘れたけど…

味は、正直おいしくなかったです(笑)

飲んだ後は、お店のおじさんに割ってもらって中の果肉を削いで、刺身みたいに醤油とわさびでいただきました。味は、微妙。

ナイトマーケットが開催される日は、様々なお店が立ち並び多くの方々が音楽に合わせて踊ったり、歌ったりしながらお酒を飲んで楽しみます。

なお、開催日時については時期により違ってきますのでしっかりと確認してから、行くようにしてくださいね。

詳しい詳細は、こちらのリンクからご確認できます。

色々屋台あるのに、なぜかたこ焼き屋さんが一番行列だった。謎。

まとめ

ビーチで仲良くなった、ジョニー!

とっても楽しい、グアム島ではホテルはもとより様々なところで日本語でも気楽に観光できるのも魅力の一つといえるでしょう。

もちろん、ビーチも大変綺麗なので是非ともスキュバーダイビングやサーフィンまたは、その他の海のアクティビティを体験するのも大変面白いですよ!

もし、グアム島に行く機会がありましたら今回ご紹介したスポットには、是非とも行ってみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

okatakuma

自由気ままにぶらぶらと旅にでます。佐賀県出身Webライターです。旅行や観光が大好きな九州男児です!みなさんに少しでも、その国や街の良さが伝わるように日々ブログやSNSにて情報発信しています。2018年からイタリア留学予定!将来は【旅本】を出版するのが夢です♪( ´▽`)