【絶景】イタリアの世界遺産やおすすめの観光名所等についてまとめてみた!

どーも!

九州男児です!

来年イタリア(フィレンツェ)に語学留学する予定なんですが、その前にイタリアについてもっとしっておこう!

ということで、今回はイタリアの是非とも見たい世界遺産をまとめてみました。

イタリアといえば世界で一番世界遺産が多い国で、その数51ヶ所にも及びます。

3か月滞在予定なので、できれば全部回りたいところですがw

とりあえず、僕がここは行ってみたい!

と感じたものを5つに絞ってあげてますのでもし、イタリアに行くような時はご参考にしていただきたいです。



永遠の都ローマを象徴する古代遺跡【コロッセオ】

映画の舞台として、何度も見たことのある闘技場!

コロッセオは、小学生でも「見たことあるー!」とか言いそうな場所ですよね。

僕もこれは、一度見に行ってみたい場所です。

ここには、以前は5万人も収容して大観衆の最中、闘技場ではあらゆる人種の死闘が繰り広げられていたそうです。

中には、猛獣対人の殺し合いもあったそうです。

今でいう、民衆の娯楽の一つでしょうか。

是非とも生で見て、雰囲気を感じてみたいですね。

  • 現地名:Colosseo
  • 住所:Piazza del Colosseo
  • アクセス:メトロB線コロッセオ駅から徒歩2分
  • TEL:06-39967700
  • 営業時間:8:30~18:15
    (1/2~2/15、10/29~12/31は~15:30、2/16~3/15は~16:00、3/16~3/25は~16:30、9月は~18:00、10/1~28は~17:30)
    閉場は各1時間後
  • 定休日:無休 
  • Webサイト:http://www.coopculture.it

イタリアのミラノにある【レオナルド・ダ・ヴィンチの壁画】

イタリアといえばレオナルドダヴィンチの壁画「最後の晩餐」は、見逃せませんよね!

見学はもちろん、有料でその見学の時間はわずか15分と限られています。

以前、僕もミラノは一度訪れたことがあるのですが、その時は見ることができなかったので、是非とも次こそはその目で直に見てみようと思います。

ちなみに「最後の晩餐」の見学は完全予約制になっており、個人での予約で繁忙期はなかなか難易度高めです。

見る方法としては、以下のような感じです。

  1. 公式サイトから予約
  2. 電話で個人で予約をする
  3. 代理店にお願いするか見学込みのツアーに参加する

実際には、当日に受付で直接購入した方が一番チケット価格が安いようですが、それはかなり運が良くないと難しいそうです。

価格にして、通常予約だと8ユーロ。

エージェントに頼むと2700円。

当日券だと、6.5ユーロ!

チケットの予約に関しては、以下の記事が詳しく紹介してあったのでご参考にしてくださいね!

チケットの予約方法:http://www.shinanomatsumoto.com/2013/04/davinci.html



屋根のない博物館とも言われるほど芸術的な建築物や彫刻などのが残る街【フィレンツェ】

僕の滞在予定の街フィレンツェ!

僕が通う学校もこの街にあります。

ここは、街自体が世界遺産になっており大変優雅な街並みで、歴史があり日本人も多いらしいです。

フィレンツェには、代表的な建物も大変多く点在しておりその多くが歴史的建造物として大事に扱われています。

特に僕が行ってみたい場所は…

ヴェッキオ宮殿

ヴェッキオ宮殿(Palazzo Vecchio)は、シニョリーア広場に面している宮殿です。

14世紀に完成した当初はフィレンツェ共和国の庁舎として使用されており、現在ではフィレンツェ市庁舎となっています。

中世には、政治の場にも芸術が欠かせませんでしたから、このヴェッキオ宮殿にも価値ある美術品が多く存在しています。

有名なミケランジェロのダビデ像がかつて置かれていた場所であるほか、ミケランジェロとダ・ヴィンチによる競作の絵画が大広間に飾られていたことも知られています。

ウフィツィ美術館

有名な「ダビデ像」

ウフィツィ美術館(Galleria degli Uffizi)は、ルネサンス絵画が多数所蔵されていることで有名な美術館です。

近代的な様式の美術館としてはヨーロッパ最古のものだとされており、イタリア国内でも最大の美術館です。

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会(Basilica di Santa Maria Novella)は、14世紀に建設されたゴシック様式のカトリック教会です。

黒と白の大理石がはめ込まれた外観が特徴的です。

こちらは聖堂内のフレスコ画が有名なほか、ダ・ヴィンチが住み込んでかの名画『モナ・リザ』を制作した場所としても知られています。

どこも歴史的に見て素晴らしい建物ばかりですよね!

是非とも行ってみたい…

水の都【ヴェネツィア】

ヴェネツィアの風景

最初にイメージしたのは、漫画「ONE PIECE」に出てくるウォーターセブンでしょうか。

知ってるかなぁ…

まさに、ここをモデルとして描かれていると思われるようなイタリアにある美しい「水の都」です!

ちなみに、ゴンドラに乗って橋の下で夕暮れ時に告白すると永遠の愛が約束されると言われる言い伝えがあるらしいですよw

あとは、街の中心街「サン・マルコ広場」にも行ってみたいですね!

ピサのドゥオモ広場【ピサの斜塔】

ピザの斜塔

皆さんは、この塔がなぜ傾いているのか?

気になりませんか?

わざとなの?

それとも、偶然なの?

答えは、後者です。

傾いている理由は、以下のようなことからきています。

当初ピサの斜塔の高さは100m以上になる計画でしたが、3層まで工事が進んだ1185年から南に傾きはじめ、工事は中断されてしまいました。

地盤が軟弱で、塔の重さで傾きはじめたと言われています。

地盤沈下かよっ!って感じですよね。

ここについては、本当に興味本位で実際に見て見たいですw

そして、インスタ映えするような写真が撮りたい…

まとめ

フィレンツェの街並み

憧れのイタリア(フィレンツェ)暮らしには、後半年程度あるので日本にいる間に少しでも「語学力」を鍛えておきたいものです。

英語も然りですが、イタリア語もしっかりと基本ぐらいは押さえておきたい…

今回ご紹介した、世界遺産は絶対に行く予定なので、また詳しく一つずつ現地で行ってみた感想について記事にしていきたいと考えてます。

みんさんも、機会がありましたら是非とも行ってみてくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA