佐賀県のおすすめ紅葉スポット6選!今年の秋はここで決まり!

どーも!九州男児です!

季節もすっかり秋となりましたが、最近は日中とっても暑い日が続いていますねー

さて、秋といえば紅葉の季節ですが僕の地元「佐賀県」でもたくさんの美しい紅葉が観れるスポットがあります。

今回は、そんな地元「佐賀県」のおすすめ紅葉スポットをご紹介します!

是非とも、佐賀県に来た際にはお立ち寄りくださいね。

【小城市】清水の滝「清水竹灯り」

引用元:http://www.daiwaresort.jp

最初にご紹介しますは、あのブラックモンブランアイスの本社がある小城市の紅葉スポットです。

また、滝と周辺の紅葉がライトアップされる「清水竹灯り」が魅力的で毎年紅葉のシーズンになると多くの方々が見学に訪れます。

遊歩道を約1万本の竹灯篭で灯し、小城の秋の夜を幻想的に彩るその風景は圧巻ですよ!

【住所】清水の滝 佐賀県小城市小城町松尾字清水

【交通アクセス】

・長崎自動車道「佐賀大和インターチェンジから車で約20分」

【営業時間】18:00~21:30

【開催日】はこちらで確認してください 公式ページ

【問い合わせ】0952-37-6129(小城市役所商工観光課)

【多久市】西渓公園の紅葉

penaさん(@pena0904)がシェアした投稿

最近アートで町おこししようと試みている多久市にも、素晴らしい紅葉スポットが存在します。

西渓公園秋は紅葉の名所であり、例年11月中旬から下旬にかけて約180本のモミジが公園内を赤く染めるほか、隣接している多久神社や多久聖廟でも紅葉を楽しむことができる場所です!

@ayaka1118がシェアした投稿

また、梅や桜、つつじの名所としても知られています。

園内には、国の登録有形文化財に指定されている木造和風公会堂建築「寒鶯亭(かんおうてい)」や、出土品や資料が収められている郷土資料館、歴史民俗資料館などの施設がそろっており大変魅力的です!

【住所】佐賀県多久市多久町1975-1(西渓公園)

【交通アクセス】

・JR多久駅からバスで約10分の「本多久」で下車し、徒歩5分

・長崎自動車道の多久インターチェンジから車で約15分

【見ごろ】例年11月中旬~11月下旬

【休業日】なし

【料金】無料

【駐車場】あり(無料、80台)

【問い合わせ】0952-75-2117(多久市商工観光課)

【神埼市】九年庵の紅葉

引用元:http://ibentojyouhou.seesaa.net

神埼市と言いますと、あの吉野ケ里遺跡公園がある有名な市です。

おすすめの紅葉スポットとしては、「九年庵(くねんあん)」があり、明治時代に佐賀の大実業家・伊丹弥太郎(いたみやたろう)が造った別荘と庭園で、平成7年(1995)には国の名勝地に指定されている素晴らしい場所があります!

みぃさん(@meemu510)がシェアした投稿

広い庭園にはツツジやモミジなどが植えられているほか、庭一面をまるでじゅうたんを敷き詰めたかのように苔が覆っています。

そのため紅葉の時期になると、苔の青々とした深緑と紅葉の深紅の色彩の対比を楽しむことができますよ!

【住所】佐賀県神埼市神埼町仁比山

【交通アクセス】

・JR神埼駅から三瀬脊振行き昭和バスで約10分の「仁比山神社前」で下車、徒歩すぐ

・長崎自動車道の東脊振インターチェンジから車で約10分 ・福岡天神または福岡空港から高速バスで「高速神埼」まで行き、下車徒歩約10分

【一般公開】11月中旬~9日間 ※ご確認ください

【駐車場】吉野ヶ里歴史公園臨時駐車場(1台300円)を利用(シャトルバスの運行あり)

【問い合わせ】0952-37-0107(神埼市商工観光課)

【武雄市】慧洲園の紅葉 

武雄市というと「武雄市図書館」や「武雄温泉」と様々な観光スポットが点在してますが、紅葉スポットとしては「慧洲園(けいしゅうえん)」がおすすめです!

“昭和の小堀遠州(こぼりえんしゅう)”と称された造園家・中根金作(なかねきんさく)によって作庭された武雄の日本庭園「慧洲園(けいしゅうえん)」は、まるで日常では感じられない別世界の空間を堪能できます。

また、「慧洲園(けいしゅうえん)」の3000坪の敷地内には、大小の滝や2000トンほどの石組みが配されています。

中世を思わせる石組みから流れる瀑布と茶畑、園外の風景も含めた眺め(借景)が紅葉の色彩と調和するさまは必見です!

【住所】佐賀県武雄市武雄町武雄4075-3

【交通アクセス】

・JR武雄温泉駅南口よりタクシーで約5分もしくはバスで約7分(枯れ木の塔下車)

・長崎自動車道の武雄・北方インターチェンジより車で約10分

【営業時間】9時~17時

【見ごろ】例年11月下旬

【料金】

庭園のみ・美術館のみ:一般600円、高大生500円

庭園・美術館セット:一般1000円、高大生800円 ※15名以上の団体は100円引き、中学生以下は無料

【駐車場】あり(無料)

【問い合わせ】0954-20-1187(日本庭園 慧洲園)

【武雄市】御船山楽園の紅葉

武雄市で最も有名な紅葉スポットである、「御船山楽園(みふねやまらくえん)」は、鍋島藩の第28代武雄領主・鍋島茂義が、約3年かけて造らせた池泉回遊式庭園です。

東京ドーム約10個分の敷地では、11月の紅葉シーズンになると、御船山が湖面に映り込む「ひょうたん池」の周辺のほか、約500本の木々が深赤色に染まる「ふりむき坂」などが見どころとなります。

また、11月には夜間のライトアップが行われ、池泉回遊式庭園ならではの夜の紅葉狩りができるのも魅力的ですよ!

【住所】佐賀県武雄市武雄町武雄4100

【交通アクセス】

・JR武雄温泉駅から車で約5分

・JR武雄温泉駅からバスで「御船山楽園」下車、徒歩すぐ

・長崎自動車道の武雄北方インターチェンジから車で約15分

【営業時間】8時~17時30分(ライトアップ期間中は8時~22時) ※紅葉ライトアップは17時30分~22時

【見ごろ】11月中旬 ※ライトアップ時期は確認

【料金】

昼のみ:大人(中学生以上)600円、子ども300円

紅葉ライトアップのみ:大人(中学生以上)600円、子ども300円 昼夜通し券……大人(中学生以上)900円、子ども400円

【駐車場】あり(無料)

【問い合わせ】0954-23-3131(御船山楽園)

【嬉野市】春日渓谷の紅葉

日本三大美肌の湯として、温泉が有名な嬉野市にも、素晴らしい紅葉スポットが存在します!

国見岳から流れる吉田川沿いに広がる「春日渓谷(かすがけいこく)」は、嬉野温泉から車で30分ほどのところにある場所です。

また、いまだ手つかずの自然が残っているこの渓谷では、例年11月になると、切り立った岩肌や清流と色づいたモミジやカエデ、カツラなどが織り成す紅葉の景色を楽しむことができます。

秋の嬉野温泉を訪れた際には、ぜひ足を延ばしてほしいおすすめの紅葉スポットです!

【住所】佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田春日

【交通アクセス】

・JR肥前鹿島駅から吉田経由嬉野温泉行き祐徳バスに乗り「羽口坂」で乗り換え、大野行き祐徳バスで「春日」下車、徒歩約40分

・長崎自動車道の嬉野インターチェンジから車で約27分

【見ごろ】例年11月中旬~11月下旬

【料金】なし

【駐車場】あり(無料)

【問い合わせ】0954-42-3310(嬉野市うれしの温泉観光課)

佐賀で秋を探そう!


いかがでしたでしょうか?

佐賀県には素晴らしい紅葉スポットがあることがお分かりいただけたかと思います。

この機会に是非とも、今年の紅葉は「佐賀県」に足を運んでみてくださいね!

きっと素晴らしい風景があなたを出迎えてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA