シドニーでお土産買うならここがおすすめ!日本人向けのショップをご紹介!

どーも!九州男児です!

オーストラリア(シドニー)も今日でお別れということで、オーストラリアに来たからには何かお土産でも買って帰りたいところです。

そんな時に、どこで買ったら良いのか?

またどこで買った方がお得なのか?

といった疑問が浮かぶとは思いますが、今回はオーストラリア(シドニー)に旅行に来た際におすすめのお土産ショップをご紹介していきます。

是非ともシドニーに来た際には、お土産もそうですが日用品とかも安く買えるショップも紹介してますので行ってみてくださいね!



シドニーのドン・キホーテ【Kmart(ケーマート)】

シドニーにも日本のドンキみたいなショップがあります。

ここでは、お土産よりもどちらかといえば日用品を揃えるのに適しているショップです。僕も一度衣類を買いに訪れてみたのですが、日本のドンキみたいにゴミゴミした感じではなく、清潔感があり店内も日本のドンキより3倍ぐらい広くて、お買い物しやすい感じでした。

シドニーで日用品が必要になった時には、ここに行けば安く手に入れることができます。僕も長ズボンと長袖を一着ずつ買って28ドル(日本円で2700円ぐらい)でしたので他で買うよりは安いですね!

ちなみに、Kmartは大きなショッピングモールの中にあり、ほぼクレジットカード払いのお店が多いです。もちろん、現金でも支払いはできますがカードが便利なのは言うまでもないです。

おしゃれに着飾りたいのであれば【Target(ターゲット)】

Kmartよりも若干高いですが、Targetにある商品はおしゃれなものが多いです。安いくてなおかつオシャレにもこだわりたい!

という方は、ここで買うのが良いでしょう。また、こちらもお土産というよりも日用品がメインのショップになります。もちろん、お土産に買って帰れるようなものもございます。

店内も、商品の陳列の仕方からおしゃれ感が出ていて、ショッピングしていても楽しい気分になりますよ。僕は、どちらかというとKmart派です。



お土産を買うなら断然ここが安い!【Market City(マーケットシティ)】

お土産を買うなら絶対ここでまとめて買った方がお得です。場所は、分かりやすいチャイナタウンの中にあります。ショップ内はすごく広くて一日中ショッピングしていても飽きないぐらいの商品の数です。

なお、こちらでは値切りして価格交渉してみるのもおすすめです。アジア系の方が多いので交渉次第では格安でお土産をゲットすることもできます。

中には、クレジットカード払いができないお店も数店舗ありますので、近くの ATMであらかじめ下ろしておきましょう。

免税店があるから空港もおすすめ【シドニー国際空港】

空港の良い点は、免税店がたくさんあることです。ここシドニー国際空港にもたくさんの免税店があります。アルコールやタバコ、生物といったものはここで買うのが得策かと思います。

そもそも免税店とは?

免税店(めんぜいてん)は、出国する旅行者に対して、商品にかかる税金(消費税や酒税、輸入品の関税など)を免除して販売する小売をいう。

主に空港内や一部の繁華街に存在する。 また、国際航路の船内に設けられているショーケース販売や、国際線航空機の機内免税品販売も免税店の一種である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/免税店

賢くショッピングするのも、旅行の醍醐味ですね!

まとめ

海外に行くとお土産や日用品を買うときに、迷うのがどこで買うか?

海外だからといっても、やっぱり無駄遣いはしたくないですよね。お得に安くいいものを手に入れられるのならそれに越したことはありません。

是非ともシドニーに行った際には、上記のショップでお買い物してみてくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA