【サッカー】日本代表ブラジル戦!親善試合のみどころまとめてみた!

どーも!

九州男児です!

ついにブラジル戦ですねー

今日、日本時間2100にキックオフと言うことで、大変待ち遠しくわあるのですが、僕は今日はフットサルに行かないといけないので、見れません…

ですが、是非とも勝ってもらいたい!

と言うことで、みどころについてサクッとまとめてみました。



日本代表スターティングメンバーの紹介

今回の代表戦に招集されていない、「香川真司」選手や「本田圭佑」選手、「岡崎慎司」選手らの主力を外しての戦いで大変注目を集めてますが、スタンティングメンバーは以下のように予想しています。

  • 【GK】 川島永嗣
  • 【DF】 酒井宏樹  吉田麻也  昌子源  長友佑都
  • 【MF】 山口蛍  長澤和輝  井手口陽介
  • 【FW】 久保裕也  大迫勇也  乾貴士

海外組のビッグ3が招集から外れていたので、このような布陣になりました。

ブラジル相手なので、最初は守備的に入って攻撃は縦に速いカウンターを狙ってくると思いますね。

また、最近ハリル監督がインタビューで良く言っている「デュエル」という言葉がイマイチわからなかったので、調べてみたら「球際の強さ」のことでした。

どの年代でもよく言われることですが、球際の強さは本当に大事なことですね。

ブラジル戦もデュエルで負けないように頑張って欲しいところです。

ハリル日本なめられた!ブラジルはフルメンバーじゃない?!

さて、ブラジルの方は今回の親善試合にどのように望んでいるのかと言いますと、フルメンバーではないそうです。

ブラジル代表チチ監督の記者会見によれば、「1.5軍でのぞむ」と言っているそうです。

これに関しては、逆に日本はチャンスかもしれませんね。

ブラジルは、日本戦の後のイングランド戦に備えての練習試合とか考えてるみたいです。

(完全になめられていますが)

FIFAランキングを見ると、ブラジル(2位)・日本(44位)と力の差は歴然なので仕方がないといえばそれまでですが、日本代表には頑張ってもらいたいところです。



日本代表戦通算100試合!「長友佑都」

ちなみに余談ですが、この試合で代表戦通算100試合を迎える選手がいます。

そう、インテルの「長友佑都」選手です。

長友選手というと、中村俊輔選手の話がよく話題に上がりますが代表戦でも様々なアドバイスを中村選手からいただいていると話しています。

「遠く見ること、上がるタイミングもそうだし、止まることの大事さだったりっていうのを本当に毎日のように教えてくれてました。

お風呂とかでもすごい言ってて、『お前上がるタイミングムチャクチャやな』

とか、ぼろくそ言われてきて、でもその当時は全然正直わかんなくて、ただただ前に行くだけだったんですけどね。

今、止まって見える景色というか、世界がどれだけ広い世界なのかっていうのはすごい自分の中で感じてて、

もちろん行くことも大切なんだけど、止まって見える世界がすごい自分の中で広くて楽しくて、なんかすごい重みのある言葉を昔いただいたんだなと」

引用元:http://www.goal.com/jp

ブラジル戦のみどころ

サッカーでブラジルといえば知らない人はいないと思いますが、ワールドカップでも優勝候補に挙げられるほどの強豪国です。

注目選手としては、日本チームからしたらもっとも注意をしておかなければならない「ネイマール」選手です。

バルセロナからパリ・サンジェルマンに過去最高額の移籍金で移籍した誰もが知っているブラジルのエースは、日本からしたら大変危険な選手です。

そのほかにも、ブラジルはタレントぞろいなので様々なスター選手が揃っています。

ネイマール・コウチーニョ・パウリーニョ・ジェズズといった世界的スーパースターの攻撃陣を抑えるためにも、日本代表は守備的な戦術をとらざるをえないでしょう。

まとめ

今回の親善試合の日本代表の勝つためのポイントとしては、ネイマールをいかに抑え込むかということと前半戦をいかに乗り切るか、ということでしょうか。

どちらにしても、日本が守備的な感じにならざるをえないと思いますが、少しなめられている感じもあるので是非とも勝ってほしい代表選です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA