九州男児(管理者)のプロフィール
その他

【葬儀の受付を頼まれた!】当日はどのような対応をすればいいの?

こんにちは、TAKUMA(@TAKUMA43330075)です!

「葬儀の受付を頼まれた!」そんな時に、当日どのような対応をすればいいのか。

また、どのような葬儀の際のマナーがあるのか、実際にやったことがない方だとわかりませんよね?

葬儀とは、故人にとっても親族にとっても大事な行事です。

そんな時に、いきなり受付を任されたからといって、不慣れなことを理由に参列者に対して誤った対応をとってはいけません。

今回は、そんな初めて葬儀の受付を任された方のために、抑えておくべきポイントとマナーについてサクッと解説したいと思います。

TAKUMA
TAKUMA
葬儀の受付ってどんなことすればいいんだっけ?

葬儀の受付って何をやればいいの?

葬儀の受付は、参列者が一番最初に訪れて挨拶を交わす場所です。

そんな、役割を任されることは親族に信頼されていないと出来ない役割とも言えます。

しかし、これまで葬儀の受付をやったことがない人がいきなり、当日やるのはちょっと無理がありますよよね?

葬儀の受付の役割としては、簡単にいったら以下の5つのことを行います。

  • 参列者への挨拶
  • 芳名帳への記入
  • 香典を受け取る
  • 返礼品を渡す
  • 会場への案内

これだけみると、結構簡単に見えますが葬儀の受付には守らなければならない、マナーがしっかりとあります。

受付は葬儀の顔!

受付は、遺族の代理として弔問客を一番初めに迎える係です。

“葬儀の顔”といっても良いでしょう。

そのため、参列者に与える印象も大きいと言えます。

弔事は急に訪れるものなので、受付を頼まれて心の準備が追い付かないこともあるかと思いますが、

まずはできる所から整えていきましょう。

引用元:https://sougi-ihinseiri.com/葬儀・法事/葬儀の受付/

葬儀の受付で押さえておくべきマナーとは?

葬儀の受付にもしっかりと最低限守っておくべき、マナーが存在します。

当日、参列者に失礼の無いようにしっかりと前もって確認しておきましょう。

葬儀の受付をやる際の服装

葬儀の受付を行うことになった際に、まず気をつけておきたのが服装です。

  • 男性の場合は、上下黒のスーツでワイシャツは白
  • ネクタイや靴下、靴なども黒で統一する
  • 髪は、清潔感のある髪型

また、女性の場合は以下のことに気をつけましょう。

  • 黒のワンピースまたは、スーツで露出の多いものは避けること
  • ストッキングは肌色で、靴やバッグなどは黒で統一すること
  • 化粧は、ノーメイクである必要はないですが、派手でない感じが良い
  • 髪は、慎みのある髪型

会場に着いたらまず行うこと(前準備)

葬儀の受付係は意外にも、前段階の準備に時間がかかるものです。

ですので、当日は時間に余裕を持って行くようにしましょう。

会場に到着したら、まずは遺族にお悔やみを述べて、葬儀社の人がいたら挨拶をしておきましょう。

また通常、葬儀の受付係は2人で行いますので、予め役割分担を行いましょう。

役割分担が終わったら、受付係の準備を行います。

受付の準備するものとしては、以下の5つです。

  • 芳名帳
  • 供物帳
  • 香典帳
  • 筆記具
  • 名刺受け

これらは、基本的には葬儀社の方で準備してくれますが、受付係の記帳台に準備されていなかった場合は、葬儀社に聞くようにして下さい。

また、受付では参列者から会場の場所やトイレなどの場所について、聞かれることがありますので、しっかりと葬儀が始まる前に施設内を把握しておくようにしてください。

葬儀の際は、式の流れや開始時間についても頭に入れておきます。

通夜の場合は、告別式などその後の式の予定日時も把握しておくと万全です。

引用元:https://sougi-ihinseiri.com/葬儀・法事/葬儀の受付/

受付時の挨拶の仕方

参列者が、葬儀に来られた際には丁寧な対応を心がけましょう。

最初の挨拶としては、

本日はお忙しい中お越しいただきましてありがとうございます

が良いでしょう。

ここでは、あくまでも遺族の代わりに受付として挨拶していると思って、心を込めて挨拶するようにして下さい。

また、詳しい挨拶の仕方については、以下の記事にまとめてありますので参考にして下さい。

葬儀の「受付」を頼まれたときのマナーと対応について

TAKUMA
TAKUMA
受付は、葬儀の顔だからしっかりと丁寧に挨拶しないといけないんだね!

焼香は早めに済ませておくこと

葬儀が始まれば、焼香をあげる時間がないかもしれません。

ですので、葬儀が始まる前にあらかじめ遺族に断ってから、焼香を済ませておきましょう。

受付が終わった後はどうするの?

葬儀が終わった後は、香典をまとめて遺族に渡し、記帳漏れがないか再度確認して下さい。

また、余った返礼品などはまとめて遺族もしくは葬儀社に渡すようにして下さい。

これで葬儀の受付はバッチリ!

少子高齢化社会の日本では、これから葬儀で受付を頼まれる確率は大変高いです。

特に、初めて葬儀で受付を頼まれたときは何をしていいのか、具体的にわかっている人は少ないと思います。

当日、参列者や遺族に失礼の無いよういにしっかりと予め、葬儀の際の受付の役割を把握して、準備することが重要になってきます。

(会場に行けばなんとかなるだろう)で済まさないで、あらかじめ経験者に聞くなりネットで調べるなりして対応して下さいね!

TAKUMA
TAKUMA
これで、僕も葬儀の受付はバッチリ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください