九州男児(管理者)のプロフィール
イタリア

イタリア行くならクレジットカードのキャッシング方法を知っておこう

ボンジョールノ!TAKUMAです。

2018年の8月に1ヶ月かけてイタリア4大都市巡りをしたのですが、その際に特に役だったのがクレジットカード!

海外に行く際には必ず必要と言っても過言ではない、クレジットカードですがイタリア行くなら是非ともクレジットカードは2〜3枚程度は持参したものです。

クレジットカードのメリット

  • 海外旅行保険が付いている
  • 支払いが簡単
  • キャッシング機能が付いている
  • 身分証明証の代わりになる

今回は、そんなイタリア旅行に行く際におすすめのクレジットカード各種と現地でのキャッシング方法をサクッとご紹介していきます。

イタリア旅行におすすめのクレジットカード3選!

イタリアに限らず海外に行く際には、必ず複数枚のクレジットカードを持参するのが良いとされています。

その理由としては、紛失のおそれや現地でもしも一つのクレジットカードが使えなくても他のクレジットカードが使えたりするからです。

ここでは、イタリア旅行におすすめのクレジットカード3種類をご紹介していきます。

是非とも旅のお供に、この機会に早めにクレジットカードを作っておきましょう。

TAKUMA
TAKUMA
ご紹介しているクレジットカードは、すべて年会費無料で海外旅行保険が付いているので全部作っておいても損はありませんよ!

①楽天カード

クレジットカード の特徴

  • 年会費:無料
  • スマホアプリでお金を管理できる
  • フリーランスにおすすめのクレカ
  • エントリー+新規入会+利用で5,000円分のポイントプレゼント
  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • VISAカード
  • キャッシング機能付き
  • 海外旅行傷害保険(利用付帯)最高2,000万円補償付き

詳しく見る

TAKUMA
TAKUMA

個人的に一番使っている、クレジットカードの一つです。

楽天銀行と組み合わせて使えば、支払い状況もスマホアプリで全部管理することができます。

また、キャッシング機能使用した後は、リボ払いではなくネットですぐによく月支払い設定に変更することができるので大変便利ですよ!

②リクルートカード

クレジットカード の特徴

  • 年会費:無料
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円(利用付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円(利用付帯)
  • VISAカード
  • キャッシング機能付き

詳しく見る

TAKUMA
TAKUMA

リクルートカードには、海外旅行保険がしっかりと付いているほか年会費も無料なので、使用している人も大変多いですね。

一枚はVISAカードにしておいて、もう一枚はMasterカードで作ると海外に行った時に対応できる範囲が広がってスマートな旅行ができると思います。

ちなみに、僕もVISAカードとMasterカード別々に一枚ずつ作ってますよ!

③Booking .comカード(三井住友カード)

クレジットカード の特徴

  • 年会費:無料
  • 最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険付き
  • 世界で展開する宿泊予約サイト「Booking.com」のクレジットカード
  • VISAカード
  • キャッシング機能付き

詳しく見る

TAKUMA
TAKUMA

今回ご紹介しているクレジットカードの中では、一番海外旅行保険の額が多いBooking .comカード。

世界でも多くの人が活用しているであろう、あのBooking .comのカードということで信頼性も高く日本に限らず多くの国で使用されているクレジットカードの一つです。

もちろん、年会費は無料!

イタリアでのクレジットカードによるキャッシング方法

キャッシングの手順
  1. ATMに対応するマークがあるか確認
  2. ATMのキャッシングを指定
  3. クレジットカードを入れる
  4. 暗証番号を入力する
  5. 引出す金額を指定
  6. 現金を受け取る
  7. クレジットカードとレシートを受取る

基本的には、この手順で簡単に引き出すことができます。

ですが、あまりにも古い街中のATMだとクレジットカードが出てこない場合もあるので銀行の近くにある新しいATM機械や空港の近くにある機械を利用するようにしましょう。

手数料に関しては、各クレジットカード会社によって違ってきますがキャッシングした後は「リボ払い」になっていないか確認してください。

なっているようでしたら、ネットで設定変更して翌月払いにしておくのがベターです。

そうすることで、他の換金方法と比べてとても安い手数料で現地のお金を得ることができます。

リボ払いとは?

リボ払いは、毎月あらかじめ指定した一定額を返済してゆく方式。

設定額にプラスして、各クレジットカード会社が定めた利子が発生しますので早めに返済しないと合計支払額が増えていく特徴があります。

まとめ:イタリア旅行にはクレジットカードは必ず持って行こう!

イタリアでは、ほとんどの地域でクレジットカードが使えます。

逆に、クレジットカードが使えないお店や施設が少ないぐらいです。

特にミラノやローマ、ベネチア、フィレンツェなどの大都市になると、クレジットカードがないととても不便だと思います。

現地のお金も多少は、持ち歩くべきですがお世辞にも治安はいいとは言えないので、なるべく現金では多くのお金を持ち歩かずクレジットカードを2〜3枚持参する方が安全ですよ!

イタリア旅行にいく前に、クレジットカードは作っておきましょうね。

チャオ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください