ライフスタイル
PR

シドニーの安いおすすめゲストハウス「バックパッカーズ」の評判・口コミを解説【ドミトリー激安】

okatakuma
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

お元気でしょうか?
TAKUMAです!

オーストラリア(シドニー)の観光ベストシーズンはやっぱり、10月から11月頃がいいな。と9月の頭にきて本当に身にしみました。

空港出るなり、薄着だったので大変肌寒く感じて風邪ひきそうなぐらいです。

日本は、まだ朝晩少し寒くなったぐらいで半袖半ズボンで寝ててもそんなに寒くないですよね。シドニーは、普通に寒いです。日本でいうところの3月から4月の気温でしょうか。

さてさて、話がそれましたが今回お世話になっているおすすめのシドニーのゲストハウスをご紹介しますね!

TAKUMA OKA
TAKUMA OKA
トラベルライター
Profile
SEO・AI・英語学習が大好きなWebマーケターです。フィリピン(マニラ)外資系企業で『日本人SEOスペシャリスト』として勤務。フリーランスとして7年間の活動経験あり。サイトM&AやKindle出版、Udemy講師の経験も。元航空自衛官。世界20カ国ほど放浪してフィリピンに落ち着きました。
プロフィールを読む

シドニーの安いおすすめゲストハウス「シドニーバックパッカーズ」

シドニー国際空港からは、電車で約30分で着く「Town Hall」で降りてそこから徒歩約3分の場所にあります。車だとそのまま直行で約30分です。

価格で見ると、電車が安がりですね。タクシーだと「空港手数料」が加算されて少しお高くなってます。他のアクセス方法だとバスでしょうか。

目印は、分かりやすい赤色のバッテン印です。こんなに特徴があって看板もでかでかと出ているにもかかわらず僕は探すのに30分ぐらい掛かりましたが…

また、中に入ってみるとすっごく広い受付の部屋があって部屋も地下2階から4階まで全部で6フロアあります。(内、地下2フロアは洗濯室だったりキッチンだったり)

チェックインは、ちゃっかり1400からしかやってくれませんが、荷物は頼めば預かってくれます。

シドニーバックパッカーズは若いゲストが非常に多い

ゲストハウスといえば、3〜6人ぐらいの相部屋が普通ですが「シドニーバックパッカーズ」では、日本みたいに男女で部屋が分けられておらず混合になってます。

内装は、白を基本とした綺麗な感じで利用者の多くは20代から30代です。

(僕の見た感じ)また、男性より女性が多いですね。

国籍は、オーストラリアの方が多く他は韓国の方やアメリカの方でしょうか。

宿泊者は、金髪のカワウィイ女の子がたくさんです。それに伴ったように、ダンディーなかっぷくの良い欧米人も多いですね。

シドニーバックパッカーズの口コミ・評判

近くに、スーパーもあってスタバもほど近いです。

また、コインランドリーもゲストハウス内にあるので大変便利です。しかし、Wi-Fiは自分でネットでクレジットカードを使って申請するか、スタッフに頼んで手続きをしてもらうかしないと使えません。

近くのスタバも、通信速度が遅いのでここのWi-Fiを契約して使用した方が良いと僕は判断して、すぐにクレジットカードで支払いました。このWi-Fiはサクサクつながりますのでご安心を!

気になる料金は、1日の利用料金4?(あくまで目安)です。それを基準にして、1日だけか1週間まとめてか選べます。僕は1週間滞在予定ですので1週間(18?=1581円 2017.9現在のレートで)で申し込みました。

クレジット決済すればすぐに使えるので、大変便利ですね。空港のポケットWi-Fi使うよりかこっちが安いと思います。

また、ここのゲストハウスはチッキンスペースが広くて大きな冷蔵庫もあって料理好きにはすっごく利用しやすいです。夕方になるとみんなこぞってパスタなどを作って自分で食べてますよ!

「シドニーバックパッカーズ」詳しい情報は、こちらからご覧いただけます。

是非ともオーストラリア(シドニー)にいく際には利用してみてくださいね。

あわせて読みたい
シドニーの安いおすすめゲストハウス「バックパッカーズ」の評判・口コミを解説【ドミトリー激安】
シドニーの安いおすすめゲストハウス「バックパッカーズ」の評判・口コミを解説【ドミトリー激安】
ABOUT ME
TAKUMA OKA
TAKUMA OKA
トラベルライター
SEO・AI・英語学習が大好きなWebマーケターです。フィリピン(マニラ)外資系企業で『日本人SEOスペシャリスト』として勤務。フリーランスとして7年間の活動経験あり。サイトM&AやKindle出版、Udemy講師の経験も。元航空自衛官。世界20カ国ほど放浪してフィリピンに落ち着きました。
あわせて読みたい
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました