九州男児(管理者)のプロフィール
マーケティング

リスティング広告とは?メリット・デメリット等を分かりやすく解説!

こんにちは、WebマーケターのTAKUMA(@TAKUMA43330075)です。

いきなりですが、みなさんがGoogleやYahoo!で何気なく検索している時に、たまに検索の上に表示されるサイトの左側に緑の字で小さく【広告】と書いてありますよね?

あれは、全て今回ご説明するリスティング広告なんです。

このリスティング広告とは、意外にも私たちの周りにはたくさんのキーワードで表示されています。

TAKUMA
TAKUMA
今回は、そんなリスティング広告とは何なのか、について詳しく解説していきたいと思います。
ドラッカー
ドラッカー
今回も、私ドラッカーが説明していくぞい!

リスティング広告とは?

リスティング広告とは、ユーザーが検索したキーワードに応じて検索結果上に表示される広告を指して使われています。

この広告は、広告が検索されたキーワードに連動して表示されるため、検索連動型広告とも呼ばれます。
出典:https://www.seohacks.net/basic/terms/listing-ads/

ドラッカー
ドラッカー
リスティング広告とは、簡単にいうならネットに提示する有料広告のことじゃ。
ドラッカー
ドラッカー

キーワード単位で出稿できるため、「今すぐ客」の獲得に効果的であり、掲載媒体は主に「Google」と「Yahoo!」があるのじゃぞ。

  • Yahoo:Yahoo!プロモーション広告
  • Google:GoogleAdWords
TAKUMA
TAKUMA
リスティング広告とSEOとの違いをよく聞かれるけど、決定的な違いはリスティング広告は、コントロールが出来ることにあります。
ドラッカー
ドラッカー

そうなんじゃ。

リスティング広告は、お金を出しさえすれば検索結果の上部に表示させることが出来る。

  • リスティング広告は、GoogleやYahoo!を使った有料の広告である。
  • SEOとの違いは、コントロールができること。

リスティング広告でできることとは?

ドラッカー
ドラッカー
リスティング広告でできることには、いくつもあるがざっと挙げるなら以下の6つじゃな。
  • 入札価格を自由に設定できる
  • 低価格から始められる
  • 表示順位も入札価格によってある程度コントロールすることができる
  • 表示させるリンク先を自由に設定できる
  • 出稿するまでに時間があまりかからない
  • 表示させる、させない、も自由に設定できる
ドラッカー
ドラッカー
広告を出す側じゃから、SEOとは違いお金がかかっているので前述した通り、ある程度のコントロールは可能じゃ。
TAKUMA
TAKUMA
リスティング広告は、Googleのアルゴリズムなどの効果を受けないからお金さえ出してしまえば、狙った検索キーワードで上位が取れるんだね。
レオくん
レオくん
リスティング広告を出してくれる会社や個人がいるから、Googleアドセンスなどで広告収入を得られる人もいるんだ。

リスティング広告の料金システムについて

ドラッカー
ドラッカー

リスティング広告の料金システムは、「クリック課金制」となっており広告が表示されただけでは課金されないのじゃ。その後、広告を見たユーザーがクリックすることで初めて課金されるのじゃぞ。

クリック課金制とは?

クリック課金制の広告 リスティング広告を知る為に切っては切り離せないのが、クリック課金という概念です。

リスティング広告のみならず、webの広告媒体ではクリック課金というのが結構多いです。クリック課金は文字通り、広告がクリックされた数に対してお金を支払う制度です。

出典:http://www.media-marketing.biz/いまさら聞けない!リスティング広告って何?|/

TAKUMA
TAKUMA
なるほど、この辺りはGoogleアドセンス広告と仕組みは変わらないんだね。
ドラッカー
ドラッカー
その通りじゃ。だいたい、ネットでの広告はほとんどクリック課金制となっておるのじゃ。

リスティング広告のメリット・デメリットについて

ドラッカー
ドラッカー
この章では、リスティング広告のメリットとデメリットについてサクッと解説していくぞい。
TAKUMA
TAKUMA
メリットもあれば、やっぱりデメリットもあるんだね。いいこと尽くしかと思ったけど、デメリットもしっかりと把握しておかないと、リスクヘッジ出来ないもんね。

メリット

  • すぐに配信開始・停止できて修正も容易に行える
  • 希望するユーザー層にターゲティングできる
  • クリック課金である
  • 低予算から始められる
  • ミドルワード 、スモールワードを狙うことで効率化できる
ドラッカー
ドラッカー
リスティング広告のメリットは、何と言っても狙ったユーザー層に効率的に広告を届けることができることじゃ。その他にも、ミドルワードや、スモールワードといった細かいニーズも拾える所も大きいのう。
TAKUMA
TAKUMA
ちなみに、僕も低予算で広告を出していますよ。
ミドルワード、スモールワードとは?

デメリット

  • 限られた予算内では運用幅が限定される
  • 運用コストがかかる
  • 競合が多い キーワード を狙うと高額な費用が必要になる
  • 運用の手間がかかる
ドラッカー
ドラッカー
リスティング広告のデメリットは、やはりお金がかかることじゃな。ある程度、コントロールができる反面その分はお金がかかってしまうのじゃ。
TAKUMA
TAKUMA
あくまでも、有料の広告だからこそメリットがこんなにも多いんだね。

まとめ:リスティング広告で売り上げを伸ばそう!

リスティング広告まとめ
  • リスティング広告とは、GoogleやYahoo!などのネットを使った有料の広告のことを言う。
  • リスティング広告は、SEOと違いコントロールすることができる。
ドラッカー
ドラッカー
今回は、リスティング広告について解説したが、ここで紹介したことはあくまでも基礎的な知識であり、実際にはもっと奥が深いWebマーケティング手法だということを忘れてはならぬぞ。
TAKUMA
TAKUMA
Webマーケティングは、奥が深いですね!勉強になります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください