筋トレなら「なかやまきんに君」を見習うべき!その秘訣とは?




どーも!

TAKUMA(@TAKUMA43330075)です!

みなさんは、定期的に「筋トレ」を行ってますか?

最近では、「筋トレダイエット」などやトレーニングをサポートしたりする「パーソナルトレーナー」なども流行ってきていますよね。

でも、僕が一番参考にしてほしい筋トレの知識や方法などは、全部「なかやまきんに君」のブログをみたらわかりやすく説明してあります。

「え、なかやまきんに君ってどんな人だっけ?」

と思われる方も多いと思いますので、今回はそんな「なかやまきんに君」についてと「筋トレ」のメリットなどについてサクッとまとめてみました。

「なかやまきんに君」とは?

なかやまきんに君とは、NSC(吉本お笑い養成所)22期生として2000年デビューされた方で、芸人さんのイメージが強いとは思われますが、彼はボディービルダーとしても有名な方ですよね。

そんな、なかやまきんに君は実はアメリカの学校での留学経験もあるすごい方なんですよ。

アメリカにあるサンタモニカカレッジ(運動生理学部)を最短1年と半年程度で卒業しており、サンタモニカにて全編英語での単独公演「Muscle Comedy」まで開催しています。

吉本の芸人でもありながら、ボディービルダーで語学もペラペラだなんてすごいスペックですよね。

 

 

そんな筋肉やトレーニングの専門家と言っても過言ではない「なかやまきんに君」のブログをたまたま見つけて、読んでみたらめちゃくちゃ「筋トレ」に関して分かりやすく書かれていたので、是非とも参考にして欲しいと思います。

特に今、ダイエットで悩んでいる方やこれから筋トレを始めようと考えている方は必見ですよ!

リンクが貼れなかったので、以下のキーワードでGoogleで検索してみて下さいね↓

【なかやまきんに君のザ⭐きんにくブログ】




筋トレを続けるメリットとは?

ただキツイだけの筋トレなんてやりたくない!

と言った方のために

なぜ筋トレをやるのか?

筋トレしたらどのようなメリットがあるのか?

といった点についてサクッとご説明いたします。

知ってましたか、「筋トレ」は男性だからやった方が良いとか、女性がダイエットの時だけやれば良い、というわけではでは無く老若男女誰でもやった方が良いトレーニングなんですよ。

その理由は、筋トレの4つのメリットを知ればわかると思います。

①基礎代謝の向上

筋トレを継続していくと「基本代謝」が増えます。

僕たちの体には、寝ている時や座っている時にも生命活動を維持するために必要な心拍・呼吸・体温維持などが行われています。

基礎代謝はこの活動で消費される必要最低限のエネルギーのことです。

特に、女性でダイエットに取り組んでいる人は、基本代謝を筋トレであげることで理想的な体をキープしたり、手に入れたりできます。

筋肉量を増加させ体の中で熱を生み出す力が強くなると、体内のエネルギーがより多く消費されていくため、痩せやすく、太りにくい体を作ることにつながります。

肥満体型の人なども、まずは基礎代謝をあげることを考えるべきですね。

②冷え性やコリも改善

女性や高齢者に多い冷え性やコリといった症状も筋トレをすると改善することができます。

そもそも、こりや冷え性の原因としては血流が滞っていることがあげられており、筋トレで継続的に筋肉を動かすことで毛細血管が発達し、全身の血行が良くなり体がポカポカしてくる感覚を得られ

そのことにより、体のすみずみまで血液が運ばれるようになると、それまで冷えていた部分もあたたまり、固まっていた部分も動きやすくなるので改善が出来るわけですね。

要は、定期的に体を動かしてあたためれば冷え性もコリも改善するわけです。

だからこそ、定期的に筋トレを行うことが大事なわけですね。

③成長ホルモンの分泌をサポート

筋トレは、体内の代謝を促す成長ホルモンを分泌させることができます。

成長ホルモンの役割とは?

成長ホルモンは体の細胞を合成促進し、骨や筋肉を作るだけではなく、脳の疲労回復や病気への抵抗力をつけることにも役立ちます。

成長ホルモンというと、睡眠時に分泌されるイメージがありますよね。

しかし、筋トレをすることによってもそれは、筋肉に直接刺激を与えることにより修復しようと分泌されるんです。

成長ホルモンは、基本的には年齢とともに分泌が減っていくと言われてますが、筋トレを行うことにより分泌が増大されるわけですね。

筋トレを継続的に続けている人がなぜ若々しく見えるのかは、ここに理由があったわけです。

④ボディメイクにつなげる

筋トレがなぜダイエットにいいのか?

という疑問に対して賢い人であればもうお気づきだと思われますが、筋トレにも続けて行うことにより脂肪燃焼効果があります。

筋トレというと、めちゃくちゃ重いダンベルを使って上げ下げするようなキツイイメージをお持ちかも知れませんが、自宅で何にも器具を使わずに自重(自分の体重)で腕立て伏せ・スクワット・腹筋などを複数回継続してするだけでも脂肪燃焼効果が得られますよ。

それに加えて、有酸素運動なども定期的に行うと筋トレで基礎代謝が上がり、有酸素運動(ランニングとか)で脂肪燃焼して効率的に痩せることが出来ますよ。

だからこそ、ジムなどでパーソナルトレーナーが定期的な筋トレを勧めてくるわけですね。

パーソナルトレーナーとは?

パーソナルトレーナー 契約したクライアントと1対1(1対複数の場合もある)で、エクササイズ指導を行う職業です。

対象となるクライアントは、スポーツ選手だけでなく、健康、体力作りを目的とした一般の人、医療的な問題を抱え、リハビリテーションを目的とした人など多岐に渡ります。

出典:http://www.nsca-japan.or.jp

筋トレは毎日行うべきなのか?

筋トレは、週2回程度で十分です。

毎日なんてズボラな方には絶対続かないからです。

 

というのは嘘ですが、筋トレとともに休息も大事だからです。

筋肉というのは、基本的に筋トレで細胞が壊された後に再修復するのに48〜72時間かかります。

再修復することにより、以前よりもパワーアップするわけですね。

 

このパワーアップするための時間をしっかりと確保してないと、オーバーワーク(過度なトレーニング)となってしまい逆効果になってしまいます。

だからこそ、週2回程度で十分なんですね。

 

もし、「俺は筋肉大好きだから、毎日筋トレするんだ!」という方は、筋トレする部位を毎日変えながら行って下さい。

「昨日は、胸だったから今日は脚を重点的に筋トレしよう」みたいな感じですね。

日によって、鍛える箇所を変えることで休めることが出来るんですよ。

筋トレと合わせて使いたいプロティン!

さて最後に、筋トレをしている方なら1番気になるプロティンです。

プロティンは、筋トレを合わせて使用することにより、筋肉の肥大や回復をサポートする役割があります。

僕も、以前自衛隊にいた頃はアミノ酸・BCAA系を毎日トレーニング後に飲んでましたよ。

飲んでいる人とそう出ない人とでは、めちゃくちゃ違う!とまでは言いませんがやっぱり疲れの残り具合や、その後の筋肉の発達具合が違ってきたり、体の調子がよかったりしますね。

もし、プロティンをお探しの方は以下の「ザバスプロティン」ですね。

もはや知らない人などいない、有名プロテインブランド「SAVAS(ザバス)」は、板チョコなどで有名な明治が手がけているオリジナルブランドでシンプルで飲みやすいのが特徴ですよ。

筋トレ始めてみない?【まとめ】

「継続は力なり」という言葉がぴったりな筋トレですが、やはり続けないことには成果は見えてきません。

筋トレの場合、最低でも3ヶ月は続けるようにして下さい。

そうすれば、以前とは違った引き締まった理想の体型に近づいてること間違いなしです。

フィジカルが強くなると、比例してメンタルも強くなります。

自分に自信がない、メンタルが弱いと感じている人こそ今すぐにでも筋トレを始めるべきです。

最初は、無理せずにちょっとずつでもいいのでトライしてみて下さいね!

でわまた。




 

シェアして友達にも教えてあげよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

okatakuma

Hello! TAKUMAです。 当サイトの運営者です。クラウドワークスを中心にライターをやってます。海外ノマドワーカーに憧れて公務員を辞めて、勢いでフリーランスになりました。カフェめぐりや海外旅行が大好きです! 元航空自衛官。辻調理師専門学校caféクラス卒業生。飲食歴3年程度。