HOBBY

レアル・マドリードの試合チケットの入手方法を分かりやすく解説!

Hello!
サッカー歴20年のTAKUMAです!

レアル・マドリードといえばサッカー好きなら誰もが知る、世界最高のビッククラブですよね。

今回は、そんな誰もが知るスペインリーグ(リーガエスパニョーラ)所属のレアル・マドリードの試合チケットの入手方法についてサクッと紹介していきます。

TAKUMA
TAKUMA
是非ともレアルのチケットを早めに抑えて、最高のゲーム観戦を行いましょう!

レアル・マドリードのチケットの購入方法は5つ

レアル・マドリードのチケットの主な購入方法は、以下の5つです。

  1. レアル・マドリード公式サイトから買う
  2. 現地のダフ屋で買う
  3. スタジアムの窓口で直接買う
  4. 旅行会社のツアーに申し込む
  5. チケット専門サイトを利用する

それぞれの入手の仕方をサクッと以下から一つずつ解説していきます。

以下からご自身に合ったチケットの購入方法を選んで、レアル・マドリードのゲーム観戦を行なってくださいね。

レアル・マドリード公式サイトから買う

一番安くレアル・マドリードのチケットを購入できる方法が、公式サイトから購入する方法です。

買い方の手順としては、

  1. 試合日程を選ぶ
  2. 座席を指定する
  3. クレジットカード情報を入力する
  4. 購入完了

といった一連の流れです。

また、チケットの金額の相場は4000〜25,000円といったところでしょうか。

対戦相手によってもだいぶ相場が変わってきますので、注意が必要です。

TAKUMA
TAKUMA
日本語表記になっているので、安心して購入することができますね!

ちなみに、公式サイトからは1週間〜10日前までからしか購入ができませんのでご注意を。

レアル公式サイトはこちら!

現地のダフ屋で買う

チケット購入をする際の優先順位としては、一番下に見ておきたいダフ屋での購入方法。

そもそもダフ屋とは、以下のような意味があります。

ダフ屋(ダフや)とは、いわゆる転売屋の一種で、乗車券、入場券や観覧券など(以下「チケット類」)を転売目的で入手し、チケット類を買えなかった人や買いたい人に売りさばく者、または業者のこと。

出典:ウィキペディアより

TAKUMA
TAKUMA
簡単に言ったら、転売屋という意味です。

スペインはマドリード市内にも、ダフ屋は存在しており現地でチケットの購入をすることも可能ですが、日本人だとまずボッタクられるリスクが高いですね。

スペイン語もしくは、英語が堪能な人なら上手く交渉して相場よりも安く手に入れることが可能かもしれませんが、まず普通の方にはおすすめしません。

TAKUMA
TAKUMA
あくまでも最終手段として、ダフ屋は利用するようにしましょう。

また、ダフ屋の場所については、現地のホテルスタッフやスタジアムのスタッフにお尋ねください。

スタジアムの窓口で直接買う

直前にレアル・マドリードの試合が観たくなった人がよく利用するのが、このスタジアムの窓口での購入方法。

レアル・マドリードの試合観戦が予め、早くから決まっている人は窓口で購入することはおすすめしませんが、直前になって(見にいきたい!)と思った方にはおすすめです!

実際にサッカーのゲームチケットなどは、直前に購入した方が安くなっていたり良い席が取れたりするものです。

これは公式サイトやチケット専門サイトでも同じことが言えるので、前もってチケットが抑えれなかった人は直前にもう一度確認してみましょう。

TAKUMA
TAKUMA
僕の知り合いもイタリアで、インテルの試合チケットをゲーム当日にスタジアムの窓口で購入してましたよ!

あくまでも一か八かの賭けのような感じになってしまいますので、(観れたらラッキー!)ぐらいのノリで行くのがおすすめですね。

旅行会社のツアーに申し込む

確実にチケットを抑えて現地まで観に行きたい方は、旅行会社を利用してレアル・マドリードの観戦ツアーに申し込む方法がおすすめです。

旅行会社を利用するので、お値段はそれなりにしますが現地までの航空チケットからホテル、スタジアムまでの交通など全てサポートしてくれるのでとても楽ですね。

ツアーで申し込む方は、H.I.Sなどの旅行サイトを利用すると188,000円〜申し込みができのですので、是非とも検討してみてください。

H.I.Sのツアーを見てみる!

チケット専門サイトを利用する

早期にチケットを抑えたい方は、様々なチケットの取り扱いを行なっている”チケット専門サイト”を活用しましょう。

多くのチケット専門サイトがあるので、ご自身で検索してもらいお好みのサイトでチケットを抑えてください。

公式サイトで購入するよりかは、ちょっとお値段が高くなりますがそれと引き換えに、早めにチケットを抑えることができます。

ちなみに僕が購入したサイトは、“viagogo”というサイトですね。

TAKUMA
TAKUMA
レアル・マドリードのホームゲームチケットを、ゲーム当日1ヶ月前に14,000円で手に入れましたよ!

 

viagogodでチケットを探してみる!

レアルのホームスタジアムまでの行き方

レアル・マドリードのホームスタジアム“Santiago Bernabéu Stadium”(エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ)までの行き方はいたって簡単です。

スペインはマドリードにある”バラハス国際空港”からだと、1回の乗り換えですぐに着きます。

<国際空港からの行き方>

  1. 空港の地下鉄「⑧Nuevos Ministerios(ピンクの路線)」に乗る。
  2. 5駅目の「Nuevos Ministerios」で降りる。
  3. 「Nuevos Ministerios(青の路線)」に乗り換える。
  4. 乗り換えた後の1駅目で降りる「サンティアゴ ベルナベウ駅」

時間にしてだいたい、30分程度ですね。

サンティアゴ ベルナベウ駅の目の前がスタジアムなので、迷うこともないでしょう。

世界最高のビッククラブ”レアル・マドリード”の魅力と見どころ!

サッカー素人の方でも一度は、耳にしたことがあるのではないでしょうか。

“レアル・マドリード”というビッククラブは今や、世界最強のサッカークラブチームです。

最近行われた世界一のサッカークラブを決める大会“FIFAクラブワールドカップ”では、3連覇と凄まじいほどの成績を挙げているチーム。

最近はエースのクリスティアーノ・ロナウド選手が移籍して、得点力不足が悩みの種となっていましたが、昨年のFIFAクラブワールドカップではその噂をかき消すかのような攻撃力でしたね。

また、レアル・マドリードのホームスタジアムである”Santiago Bernabéu Stadium”(エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ)では、ツアー見学も行われているので試合を観れない方でも気軽に見学することができます。

TAKUMA
TAKUMA
スペインの首都マドリード市へ行かれる方は、是非ともスタジアム見学もしくは試合観戦を行なってみてくださいね!

まとめ:レアル・マドリードの試合を生で観よう!

今回ご紹介したチケットの入手方法は、以下の5種類でした。

  1. レアル・マドリード公式サイトから買う
  2. 現地のダフ屋で買う
  3. スタジアムの窓口で直接買う
  4. 旅行会社のツアーに申し込む
  5. チケット専門サイトを利用する

世界的なスーパースターが集まるサッカークラブチームとして、誰もが憧れるレアル・マドリード。

そんな世界最強のクラブチームを是非ともスペイン旅行のついでに、見学してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください