九州男児(管理者)のプロフィール
WORK

【徹底解説】クラウドワークス初心者のプロフィールの作り方!

こんにちは、WebライターのTAKUMA(@TAKUMA43330075)です。

クラウドソーソングで仕事をしている人の多くが、こだわってプロフィールを書いていると思われますが、

初心者の方だと最初どのような点に気をつけて、書けば良いのかわかりませんよね?

今回は、クラウドソーシングのどのサイトでも使える、初心者に気をつけておいて欲しいプロフィールの作り方について、解説していきたいと思います。

プロフィールの重要性について理解する

まず大事なのは、「プロフィールをなぜ、これほどまでにこだわって、作らなければいけないのか?」

その理由について、しっかりと理解することです。

クラウドソーシングサイトでは、必ずプロフィールの記入が最初に促されます。

それは、案件を受注するために大事なことだからに他なりません。

主に案件を受注するためには、以下のことが大事になります。

案件を受注するために大事なこと

  • プロフィールページで自分のスキルや人柄をアピールすること
  • 案件への応募時にクライアントから信頼される対応をすること
  • 受注した仕事を完遂すること

クライアントからしたら、プロフィールの充実(仕事内容に関する信頼性)と、本人確認などの人間的信用度・過去の評価などが大きな判断材料となるからですね。

TAKUMA
TAKUMA
プロフィールの完成度が高い人ほど、クライアントの目に留まりやすくなりますよ!

 

レオ
レオ
クラウドソーシングで仕事を取るためには、プロフィール作りが大事なんだね!

 

クライアントからしたら、二人同等のスキルの人がいたら、プロフィールで信頼できる方を選ぶのが普通です。

ですので、しっかりと最初にプロフィールを作り込んでおく必要がありますよ!

さて、プロフィールの重要性が分かったところで、以下の項目から、プロフィールを作る際に気をつけておいて欲しいことを、一つずつ説明していきます。



プロフィール写真の設定

プロフィール写真は、とても重要です。

そのプロフィール写真は、あなたのなりや雰囲気、人柄などが分かります。

必ずしも、自身の顔写真などを載せる必要性はありません。

ほかのクラウドワーカーさんたちを参考にしていただいたら分かるんですが

中には、僕みたいにココナラでイラストレーターさんに書いてもらったキャラクターを使ったりしている方も多くいます。

あくまでも、プロフィール写真を何も設定していない人よりも、何かしらクライアントにあなたのことが、

少しでも伝わる親しみが持てるプロフィール写真を設定しておくと、案件も受注しやすくなります!って話です。

スキル・経験書くこと

クラウドワークスには、自己紹介できる欄が設けてあります。

これは、他のクラウドソーシングサイトでも同じですね。

プロフィール写真の次に、大事なのはこの自己紹介の欄です。

仕事を任せるクライアントは、ほぼ100%あなたのプロフィールの自己紹介欄を見ます。

そのため、しっかりとそこでクライアントにアピールできる内容の記載がなくては、案件の契約成立が難しくなります。

 

また、書く内容的には、最低限あなたのスキルこれまでのキャリア経験などを書くようにしてください。

ブログを自分で持っている方はポートフォリオ(実績)として、ブログのリンクを貼っておくのも効果的です。

それ以外にも、作業環境(ウィルス対策や、万が一PCが壊れた時の対応・利用しているソフトやアプリなど)・過去の実績・得意分野・苦手分野なども書いておくと、契約成立の確率も上がるでしょう。

また、この自己紹介欄に逆に書いてはいけないこともあります。

ライティング初心者です」とか「学生ですが頑張ります」とかは絶対に、書かないようにしてください。

クライアントの立場からしたら、初心者に仕事を割り振るのは考えものです。

またもし、うまく案件が取れたとしてもそういったクライアントは、使い物にならないと判断されたら、すぐに切られますよ。

「お金を頂くからには、プロ意識を持ちましょう!」

TAKUMA
TAKUMA
最初は、「根拠のない自信」を持つことが大事だよ!

 

レオ
レオ
「 初心者」とかは絶対に書かないようにしてね!

 



本人確認を行うこと

クラウドソーシングサイトには、この「本人確認」の欄が設けてあります。

クラウドワークスであれば、本人確認書類として免許証またはマイナンバーカードのコピーの提出で完了となります。

提出の仕方は、メールにて証明写真の添付送信して頂くだけで簡単にできます。

この本人確認がしてあるかどうかも、大変重要なクライアントの判断材料となりますので、個人的には登録することを勧めています。

TAKUMA
TAKUMA
本人確認は、「自分がちゃんと存在していますよ!」ということを、アピールするために使うよ!

 

レオ
レオ
クライアントからしたら、やっぱり信用できる人に仕事を頼みたいからね!

 

まとめ:クラウドワークス初心者はプロフィールを充実させよう!

  • プロフィール写真の設定
  • スキル・経験を書くこと
  • 本人確認を行うこと

ネット上で仕事しているからこそ、「信頼」や「信用」はとても大事な要素です。

そのため、クラウドソーシングを活用して仕事をしている方だと、プロフィールの書き方やプロフィールの写真が全てと言っても過言ではありません。

しっかりと、プロフィールを作り込んでクライアントからの信頼を勝ち取ってくださいね!

TAKUMA
TAKUMA
プロフィール一つで、案件の受注率が大幅アップするからぜひとも、やってみてね!

 

レオ
レオ
今回のポイントを参考に、作り込んで行こう!

 

以下のクラウドワークスが提供するサービスも、おすすめですよ!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください