資産運用

FP3級の合格率は7割!勉強方法や試験日等を徹底解説【最新版】

たくま

2021年1月試験によりFP3級に合格したので、これまでの勉強への取り組み方などをサクッとまとめてみました。

FP3級程度であれば、すでに資産運用等に対する基礎知識がある人だと、一週間ほどの期間で合格する人もいるくらい簡単です。

また、資格としての難易度もそこまで高くない上に、試験問題は2択〜3択の選択形式なので、運で正解してしまう可能性も高いです。

この記事ではFP3級に関する勉強方法や時間、詳しい試験日などに関して分かりやすく解説しています。

最後まで読んで頂くことで、FP3級を最速最短で合格することができるでしょう。

FP3級とは?取得する3つのメリット

FPとは”フィナンシャルプランナー”の略語であり、毎年3回の試験を行っています。

FP3級を取得するメリットとしては、主に3つ。

  1. 自分の家計や生活設計にも生かすことができる
  2. 資産運用に役立つ知識が身に付く
  3. 副業にも活かせる資格である

受験者は20代から50代までととても幅広く、社会人としての教養を養うための試験と言っても、過言ではありません。

FP3級は2つの試験分野で構成されている【学科・実技】

FP3級試験は

  • 学科試験(60点満点中、36点以上で合格)試験時間:120分
  • 実技試験(100点満点中、60点以上で合格)試験時間:60分

の2つの試験に別れています。

それぞれの試験で合格すると、晴れてFP3級の資格が取得できるわけです。

逆にどちらか一方でも不合格になってしまうと一部合格となり、合格した方だけが次回試験免除されます。

※ 試験免除には期間が設けられています。期間を過ぎると免除がなくなるので注意が必要。

FP3級の試験日・申し込み方法・受験料

FP3級試験は2つの協会が試験を実施しており、それぞれ申し込みをするところが異なります。

学科試験の内容に関しては、それぞれ出題内容が同じですが、実技試験に関しては日本FP協会ときんざいとで異なりますので注意が必要です。

また、FP3級の試験時期ですが、年に3回(1月、5月、9月)実施されています。

その他、試験の申し込み方法としては、各協会の公式HPから受け付け期日になると、応募できるようになっています。

FP3級の受験料金は、6,000円です。

内訳としては、学科3,000円・実技3,000円となっています。

どちらか片方だけ受験することも可能です。

FP3級の合格率【平均70%】

試験日学科試験実技試験
2021年1月87.92%86.53%
2020年9月89.64%88.04%
2020年5月中止中止
2020年1月85.34%79.45%
2019年9月78.09%79.48%
2019年5月69.07%86.42%
2019年1月74.09%83.38%
2018年9月78.63%86.50%
2018年5月78.92%90.47%
データ参照:日本FP協会

FP3級の平均的な合格率は、平均70%前後です。

日商簿記検定3級の合格率が平均40%前後なので、かなり高いことが分かります。

FP3級の合格率が高い要因としては、主に2つあります。

  1. 全ての問題が選択形式になっている
  2. 過去問から出題される割合が多い

そのため、過去問対策さえしっかりと行えていれば、FP3級は簡単に合格することができると言えるでしょう。

FP3級の勉強時間【目安60〜90時間】

FP3級の勉強時間の目安としては、約60〜90時間ほどです。

試験日から逆算して、2〜3ヶ月前から試験勉強を始めるのがおすすめでしょう。

目安の勉強時間を考えると、1日1時間の勉強時間を確保することになります。

また、勉強時間の目安に関しては人よって異なるため、1週間程度の試験対策で合格できるという自信がある人は、短期集中で取り組むのもアリです。

FP3級の最短最速で合格を目指す勉強方法

FP3級の勉強方法としては、”FP3級ドットコム“の過去問を中心に行うのが効率的です。

FP3級ドットコムには、これまでの過去問が全て集約されています。

試験本番までに全ての過去問をクリアしましょう。

不正解だった問題に関しては理解できるまで、自身でネットを活用して必ず調べてください。

また、どうしても書籍のテキストが欲しい人は、”みんなが欲しかった!FP3級の教科書“のシリーズがおすすめです。

FP3級ドットコムで過去問を解きながら、分からない問題や単語に関しては、教科書もしくはネット等で調べるなどして勉強すると良いでしょう。

まとめ:FP3級を取得して資産運用に関する知識を身につけよう

FP3級で学べる知識は社会人として働く上では、大変重要なものばかりなので、是非とも合格目指して頑張ってください。

年齢に関係なくFP3級の取得を目指す人は多いので、しっかりと試験対策を行えば誰でも合格することができます。

費用対効果は大変大きいため、サクッと合格を目指して今日からでも勉強を始めてみましょう。

たくま

ちなみに私の場合は、2ヶ月前から勉強して学科試験43点、実技試験80点でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください