九州男児(管理者)のプロフィール
オーストラリア

【超必見】シドニー観光を100%楽しむ方法について大公開!

Hello!
TAKUMAです。

オーストラリアといえば、シドニーですよね。

シドニーに旅行される方は、行く前にぜひとも知っておいて欲しい情報を今回はまとめてみました。

TAKUMA
TAKUMA
シドニーは、若干物価が高いけどとても観光するなら良い街ですよ。

 

レオくん
レオくん
特に、オペラハウスやブルー・マウンテンなどの世界遺産はぜひとも見ておきたいスポットだね。

 

シドニーへ行くにはETAS(イータス)の電子ビザが必要!

オーストラリアに入国する際には、電子ビザが必要となります。

これを以外に知らない方が多くて、空港で焦る方が多いと聞きますが事前にウェブから申し込めば簡単ですので、行く前に済ませておきましょう。

また、分からない方は記事でまとめていますので参考にしてくださいね。

オーストラリアドルと円の両替をお得にする方法

毎回海外に行く際に、両替について悩んだりしませんか?

両替は、どこでするかによって大分頂ける価格が変わってきますので、事前の調査が必要不可欠です。

オーストラリアドルへのお得な両替方法については、以下の記事でまとめてますのでぜひとも参考にしてみてくださいね。

シドニーでの宿泊費を安く抑える方法

シドニーは、オーストラリアの中でも1番の都会と言っても過言ではありません。

そのため、ホテルの料金も大変高いのが特徴ですね。

そこで、宿泊費をできるだけ抑えたい方のために、以下の記事でオススメのゲストハウスをご紹介してますので参考にしてみましょう。

予約する際は、Booking.comAirbnbを利用すると安く抑えられますよ。

また、上記のリンクからお申し込み頂けると今だけ Booking .comでは1300円分、Airbnbでは3700円分の宿泊料金にも使えるクーポン券が貰えます!

シドニーのおすすめ観光スポット7選

シドニーには、沢山の魅力溢れる観光スポットが点在しています。

中には、地元民しか知らない見所もありますので、行く前にしっかりとスケジュールを立てて行くようにしましょう。

シドニーのおすすめスポット
  • オペラハウス
  • ブルー・マウンテン
  • ボンダイビーチ
  • フィッシュマーケット
  • カイアマ・ブロウホール
  • シドニー現代美術館
  • オズハーベスト

それぞれのスポットの距離感は以下のような感じとなります。

案外シドニーは、観光地が都心に集中しているので回りやすいですね。

また、地方のブルー・マウンテンやブロウホールには、電車やツアーバスを使って行くとサクッといけますよ。

オペラハウスのプロジェクションマッピングを見よう!

シドニーの顔、といってもいいほどの有名なオペラハウスには、世界中からそれを一目見ようと多くの人が訪れます。

時期によっては、プロジェクションマッピングが見れたりもするのでタイミングが合えばぜひとも見て欲しいものですね。

また、オペラハウスは劇場となっていますので中で公演も見ることも出来ます。

チケットは中々のお値段しますが、せっかくなので見て帰るのもアリでしょう。

世界遺産ブルーマウンテンズツアーに申し込もう!

シドニーの世界遺産といったら、オペラハウスとブルー・マウンテンですよね。

こちらは、少しシドニーから離れているためツアーに申し込んで行く必要があります。

時期によっては、かなり中国系の観光客が多いので事前予約が必要ですね。

予約方法などについては、以下の記事でまとめてますので参考にしましょう。

セレブ御用達のボンダイビーチ(Bondi Beach)に行ってみよう

映画の撮影地としても、使われたことのあるオーストラリアでも有名なビーチの一つですね。

とても綺麗なビーチには、地元のサーファーも沢山来ており海外の観光客もこのビーチにビールとパラソルを持って駆けつけます。

また、周辺には大型のプールやレストランやカフェなどもあるので、海が苦手な方の楽しめる工夫が施されていますよ。

サーフィンをやっている方なら、ぜひとも一度は行ってみたいビーチの一つです。

水揚げ量世界第二位の「シドニーフィッシュマーケット」が凄すぎた!

超巨大なカニやエビなどが水揚げされている、シドニーの台所と言っても過言ではない巨大な市場。

中には、魚以外にもチーズや調味料といった様々な食料品が販売されており、観光客はこぞって買って帰ります。

また、直営のレストランやカフェなどもあるので、その日のうちに取れたものはそこで新鮮なまま頂くことも可能となっていますよ。

シドニーを訪れた際には、一度は見ておきたい場所の一つですね。

Kiama(カイアマ)にブロウホールを観に行こう!

シドニーから電車で少し、メルボルン方面にいった場所にあるこちらの観光スポットは、あまり知られていない場所です。

ブロウホールとはその名の通り、大きな穴から水しぶきを上げて海水が吹き出す穴のことを言います。

そのダイナミックな迫力を一目見ようと、皆さんわざわざ電車に乗って行くわけですがとてものどかな街にあるので、自然が好きな人にはオーストラリア感が味わえてとてもいいと思いますよ。

観覧無料!?デートにおすすめのシドニー現代美術館(mca sydney )

観覧が無料な上に、オペラハウスから程近い位置にあるのでとてもアクセスしやすいです。

展示してある作品はとても、素晴らしいものばかりですが何と言ってもここの見所は屋上にあるカフェから見渡せるロケーションでしょう。

とても素晴らしいので、行く価値大ですよ。

【オズハーベスト】日本にはない「すべて無料」のスーパーがシドニーにできた!

物珍しいのもが見たい人には、こちらの「オズハーベスト」がおすすめです。

なんと!こちらのスーパーで陳列されているのは全て”無料”なんです!

こちらのスーパーでは、フードロスを世界的に失くそう呼びかけている運動をされている団体が運営しており、無料で販売しているらしいですね。

そういった、社会問題に関心のある方には大変興味深いスポットだと思います。

シドニーでお土産買うならここがおすすめ!空港や市内のショップなど

シドニーに来て、お土産を買いたい方はこちらの記事が参考になるでしょう。

当たり前ですが、空港や都心のショップで買うと普通に高いのでチャイナタウンの近くにある大型のスーパーで買うのがおすすめですね。

シドニーに長期滞在したい!現地で働きたい!

シドニーが最高すぎて、こっちで暮らしてみたい!現地で働きたい!

そんな方は、以下の記事が参考になると思います。

オーストラリアは、大変ビザが取りやすくワーホリビザなどを活用すれば長期での滞在も可能ですね。

まとめ:シドニーはとても魅力的な街!

個人的には、これまで訪れた街の中では一番魅力的な街だと感じました。

他にも、イタリアのベネチアなんかも大変良かったのですが、やっぱりシドニーで過ごした生活が忘れられませんね。

特に、朝方オペラハウス周辺をランニングするのはとても気持ちが良かったですし、現地の食べ物も高いですが、とても美味しく日本人の口に合います。

ぜひとも、シドニーライフを楽しんでくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください