九州男児(管理者)のプロフィール
イタリア

【ヴェネツィア】観光モデルコース!ここだけは外せない穴場スポット

ボンジョールノ!
イタリア滞在中のTAKUMA(@TAKUMA43330075)です。

イタリア4大都市巡りということで、1ヶ月間かけてローマ・フィレンツェ・ヴェネツィア ・ミラノと回っておりますが、今回はその中でも特によかったヴェネチアの観光モデルコースとおすすめグルメについてまとめています。

今回は、また時間が余りない方のためにも比較的サクッと巡れる場所をピックアップしています。

TAKUMA
TAKUMA
ぜひとも、ヴェネツィアに行かれる際には参考にしてみてくださいね!

 

それでは、行ってみましょう。

ヴェネツィアってどんな街なの?

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

まず、行く前にヴェネツィア とはどんな街なのかを知っておきましょう。

ヴェネツィア とは、皆さんもご存知の通り周りを海に囲まれた街で、街の中にはたくさんの水路が通っており街中にはバスや車はほとんど走っていません。

中央駅の周りには、走っていますが中心地には車が通る隙間は水路でありませんからね。
その代わり、水上タクシーや水上バスが運行しているので慣れてしまえば、移動は大変便利です。

水上バスの使い方は、後でご説明しますがヴェネツィア中心街は基本的に徒歩での移動となります。

ちなみに、街中はとても入り組んでおり初めてきた方は迷路のように感じるでしょう。
ヴェネツィア市内を歩くときは、スマホのGoogleマップがないと100%道に迷います。

そのように、水の都でありながら観光客を惑わせる迷路のような街が、ヴィネツィアの第一印象でしたね。

TAKUMA
TAKUMA
まるで、漫画「ONE PIECE」ウォーターセブンの街と同じですよw

 

レオくん
レオくん
漫画の方でも、参考にした街はヴェネツィアみたいですけどね!

 

出典:ONE PIECE

ヴェネツィアのここだけは外せない穴場スポット!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

ヴェネツィアに来たからには、ここだけは行っておいて欲しい!
と、思う場所をピックアップしてみました。

TAKUMA
TAKUMA
全て、実際に行ってみて思った感想をまとめてますので、ぜひとも参考にしてみてください!

 

夜のサン・マルコ寺院は絶対見ておこう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

昼のサン・マルコ寺院も大変綺麗ですが実際に夜のサン・マルコ寺院もとても綺麗なんですよ!

夜は、生オーケストラが広場3箇所ぐらいで演奏しています。
その音楽を聴きながら、とてもロマンチックな夜を彼女もしくは彼氏と過ごすのはとても気持ちがいいものです。

TAKUMA
TAKUMA
僕も、ホステルの女の子と一緒に夜の広場を観光してみましたが、とても雰囲気があって思い出に残るような体験ができました

 

レオくん
レオくん
何といっても、やっぱり夜のサン・マルコ寺院のライトアップされた風景と、生演奏のオーケストラがとても心地よくて雰囲気最高だね!

 

また、夜のサン・マルコ寺院のレストランはとても価格設定が高くなっているので、最寄りのスーパーやピザ屋さんでビールやワインを買ってから、広場で座ってくつろぐのがマストですよ。

ヴェネツィアでビーチ?!リド島の海に遊びに行こう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

TAKUMA
TAKUMA
え?!ヴェネツィアに、ビーチとかあるの?

 

と、思った方も多いかもしれませんが、実際にヴェネツィアから水上バスで15分ぐらいのところにリド島と呼ばれる場所があり、そこには広々としたビーチがあります。

ビーチまでの行き方は、リドの水上バス駅から出てすぐ目の前にある通りを真っ直ぐ10分ぐらい歩くと着きますよ!

実際に、行ってみると多くの市民や観光客がビーチでくつろいでました。

行った時期が、8月ということもありとても人は多かったですが、気持ちがいい綺麗な海だったので、思わず僕も水着に着替えて飛び込んじゃいましたね!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

水質は、ヴェネツィアよりも良いらしく、とても綺麗で透き通っているとまでは言えませんが、それなりに海の水は綺麗でした。

また、海の海水で汚れた体を洗うシャワーも1ユーロで貸し出しているので、とても安心して海に入ることができますよ!

9月ぐらいまでなら、入れると思うのでぜひともヴェネツィアに行った際にはビーチを見に行ってみてはいかがでしょうか?

TAKUMA
TAKUMA
綺麗な女性や、マッチョな男性がわんさかいますよw

 

超カラフルな街!ブラーノ島

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

フォトジェニックな写真が撮りたい方は、ブラーノ島に行くのがおすすめです!

建物が全てカラフルなので、まるで絵本の世界に飛び込んだかのような経験をすることができます。

島では、もともと漁師たちが自分の自宅を海からでもどこにあるのか見分けられるように、建物をカラフルにしたみたいですね。

TAKUMA
TAKUMA
それにしても、ここまで全ての建物をカラフルにしてしまうと、かえって分かりにくいような気もしますが…

 

また、ブラーノ島の水上バスの駅から中心地まで歩くと、傾いた背の高い塔が建っているのでそれも見ておくと良いですよ!

ヴェネツィアの台所!魚市場へ行ってみよう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

ヴェネツィアの魚市場には、その日の早朝に漁師さんが採った新鮮な魚が販売されています。

魚以外にも、ヴェネツィア近郊で栽培されている農作物もたくさん売られており、日本からしたらとても珍しいイタリア野菜や果物ばかりですよ!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

営業時間にもよりますが、最後の方に行くとちょっと安く叩き売られていたりするので、魚を買いたいかたはぜひとも営業終わりの時間帯を狙って行ってみてくださいね。

TAKUMA
TAKUMA
また、市場にはお土産屋さんも多数出展されているので、そちらも覗いてみてください!

 

ヴェネツィアでは欠かせない美味しいグルメ

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

ヴェネツィアのグルメといったら、テラミスフリットミスト等を始めとした様々ものが挙げられますが

  • どこで食べれるのか?
  • どこで食べた方が美味しいのか?

始めて来た方には分かりずらいですよね。

TAKUMA
TAKUMA
そんな方のために、ヴェネツィアのここで食べれば外れない!という場所を実際に行ってみて良かったと思うお店だけピックアップしました!

 

バックパッカーの聖地?ヴェネツィアの有名ピザ屋

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

バックパッカーがよく訪れていると言われる、こちらのピザ屋さんは時間帯によっては大変人で溢れているピザ屋さんです。

販売されているピザの種類は、3〜4種類でとてもシンプルな食べやすい薄生地のピザなんですが、食べてみるとめっちゃ美味しかったです!

日本のピザでありがちな、サクサクのピザというよりは本場イタリアらしい薄生地に沢山の具材を乗せたピザというのが特徴的ですね。

TAKUMA
TAKUMA
価格も2ユーロぐらいなので、とてもリーズナブルな上に歩きながら食べれるので、皆さんピザを片手に歩きながらヴィネツィアを楽しまれてました。

 

レオくん
レオくん
これに、ビールなんかあればもっと最高ですよ!

 

店舗情報

  • 店名:Pizzería L’Angelo
  • 予算:2ユーロ〜
  • 営業時間:1130〜2200(月曜日だけ〜1600まで)
  • 定休日:無休
  • 支払い:クレジットカード使用可

ヴェネツィアの”ティラミス”を運河を眺めながら頂こう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

ヴィネツィアを訪れた際には、ぜひとも“ティラミス”を食べて頂きたいですね!

ティラミスは、もともとフィレンツェがあるトスカーナ州が発祥地と言われていますが、ここヴェネツィアでもティラミスは定番のドルチェとして有名です。

TAKUMA
TAKUMA
その味は、日本のティラミスとは違いフワフワしたスポンジと甘さ控えめのマスカルポーネチーズとチョコレートがマッチして最高の味に仕上がってます!

 

また、ボリュームも日本のティラミスに比べるととても大きいですね。

そして、そんなティラミスをいただくなら合わせて、ヴェネツィアの運河を眺めながら優雅に頂きたいですよね?

そこでおすすめなレストランが、こちらの「Hostaria Venexiana」です。
こちらでは、ティラミスの他にもイカスミパスタがおすすめですので是非とも頂いてみてください。

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

店舗情報

  • 店名:Hostaria Venexiana
  • 予算:20ユーロ程度(ランチj)
  • 営業時間:1000〜2300まで
  • 定休日:無休
  • 支払い:クレジットカード使用可

漁師の街!ブラーノ島でフリットミストを頂こう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

フリットミストというのは、魚介類の揚げ物をまとめた一皿のことを言います。
フリットとは、「揚げる」という意味ですね。また、ミストとは「散りばめた」という意味で使われます。

TAKUMA
TAKUMA
漁師の街でもあるブラーノ島では、多くの魚が今も漁で水揚げされていますよ。

 

ブラーノ島の唯一の水上バスの駅から出て、すぐのところにあるこちらのお店には、フリットミストを始めとした様々なメニューが取り揃えてあります。

特に特徴的なのが、全てのメニューで盛り付けてあるお皿がクッキーで出来ており、皿ごと食べられるということでしょう。

正直、お皿のクッキーは硬くてそれほど美味しくなかったですが、フリットミストはとてもビールに合うのでぜひともブラーノ島を訪れた際には、立ち寄ってみてください。

お店は水上バスの駅からとても近いので、すぐに見つかると思いますよ!

店舗情報

  • 店名:Fritto misto
  • 予算:12ユーロ〜(ランチ)
  • 営業時間:0900〜2000
  • 定休日:無休
  • 支払い:クレジットカード使用可

ヴェネツィアのジェラートを堪能しよう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

イタリア本土、どこに行っても必ずあるのがジェラート屋さんです!
でも、やっぱりその街のジェラートの味はぜひとも味わっておきたいところですよね。

ヴェネツィアでも、多くのジェラート屋さんが点在しており正直味はお店によって若干違ったりもしますが、それほど変わりはありません。

強いていうのなら、サン・マルコ寺院周辺のジェラート屋さんがおしゃれで、美味しかったですよ!

また、ジェラートの価格は、トッピングにもよりますが約3ユーロぐらいです。

店舗情報

  • 店名:Gelato Fantasy
  • 予算:3ユーロ〜
  • 営業時間:1000〜2330
  • 定休日:無休
  • 支払い:クレジットカード使用可

ヴェネツィア市内の移動手段を知っておこう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

ヴェネツィアの移動手段は、基本的に水上バスになります。

水上タクシーなどもありますが、めちゃくちゃ高いのであまりおすすめしません。
また、個人的には余談ですが、ゴンドラに乗るものあまりおすすめしませんね。

高いので…
(だいたい相場、約80ユーロぐらいです)

で、水上バスなら初乗り約7ユーロで一定時間(90分間)のり放題なので、とても楽ですし移動費としては安いのでおすすめですよ!

TAKUMA
TAKUMA
乗り方は、いたって簡単です。チケット売り場で、チケットを買って乗るだけ。

 

降りる際には、チケットの確認等はないので乗ってしまえば後は、自分の降りたい場所で降りるだけですね。

レオくん
レオくん
時間内であれば、乗り換えも自由にできます。

 

場所によっては、チケット売り場がなかったりもしますので、乗ってからスタッフに声をかけて買うか無賃乗車しちゃってくださいw

ちなみに、たまに巡回のスタッフがいるので無賃乗車でバレたら、罰金を支払わなければなりませんのでご注意を!

水上バス以外だと、ひたすらに徒歩での移動になるのでヴェネツィアに観光に行かれる際には、歩いても疲れない靴で行くことをおすすめします。

格安でヴェネツィア市内に宿泊する方法とは?

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿

ヴェネツィアは、ご存知の通りとても観光客がとても多い街です。

特に、ハイシーズンの8月と10月は観光客がとても多く、宿泊宿が取りずらいのでその際は早めに予約しておくことをおすすめしますね。

また、普通にホテルを予約してしまうと、とても高いので(5万円とか普通にする)新婚旅行や結婚記念日等で来ているのであれば思い出に、そういったホテルでもいいですが

基本的には、Booking.comやAirbnbでも同じようなクオリティの宿に泊まることは可能ですので、これらのサービスを賢く使って格安で質の高い宿を見つけましょう!

ちなみに、Booking.comやAirbnbに関しての説明は以下の記事にまとめてますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね!

まとめ:水の都ヴェネツィアを思う存分楽しもう!

TAKUMAさん(@okatakuma)がシェアした投稿


一生に一度は、訪れてみたい街ヴェネツィア。
ですが、評判通りのとても綺麗でいい街でしたよ!

街に来ている方はとても様々で、学生から一般の旅行者、記念日に来ている方々などなど多くの方が水の都を一目見ようと毎年訪れています。

ちなみに、ヴェネツィアは後数十年すればもしかしたら地球温暖化の影響で海面上昇し

人が立ち入れなくなると言われていますので、ぜひとも立ち入れることができる今のうちに行ける人は、行ってみて下さいね!

TAKUMA
TAKUMA
チャオ♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください