九州男児(管理者)のプロフィール
WORK

【元自が語る】幹部自衛官の転職先におすすめの職業とは?

こんにちは、元自衛隊のTAKUMA(@TAKUMA43330075)です。

今回は、

  • 幹部自衛官の転職先はどのようなところがあるのか?
  • 多くの幹部自衛官の退職理由とはなんなのか?
  • 幹部自衛官におすすめの職業は何か?

について、サクッと解説して行きます。

実際に、私は幹部自衛官ではなかったですが幹部の人たちの姿は良く職場でみてきました。

そのような経験から、リアルな幹部自衛官の現状と照らし合わせながら説明して行きます。

また、幹部自衛官に限らずこれから転職を考えている方も、是非とも参考にしてみて下さいね。

幹部自衛官が退職する主な5つの理由

  • 長時間労働
  • 休日出勤
  • 試験勉強
  • 上からの激しい叱責
  • 人間関係

幹部自衛官が辞める理由としては、上記の5つの理由が主ですね。

理由だけ見てみると、一般隊員の自衛官となんら変わりはありません。

実際に、自衛隊という職業は24時間体制で仕事しているようなもので、特に幹部自衛官となると拘束時間も一般隊員より長くとても業務が多いのが現状です。

私が、勤務していた職場も夜遅くまで一般隊員が全員帰った後でもデスクワークされていました。

人間関係は、個々の問題なので詳しくは分かりませんが、ハタから見る感じでは、多忙と言った感じではありましたね。

勿論、辞める理由は上記にあげた項目以外にもあるかもしれませんが、だいたい上記に当てはまるのではないでしょうか。

幹部自衛官の転職先はどこが多いのか?

一般の若手幹部の方は、コネがない人が多いので定年幹部自衛官のようにOBの誘いで大企業の顧問についたりといったことはまずありません。

では、そんな若手幹部がやめた後は、どのような仕事についているのでしょうか。

実際には、金融、損保、生保といった、お堅い企業に再就職する人が多くその他には警察官になる方もいますね。

もし、警察官に転職しようと考えている方は、地方公務員試験を受けられる年齢制限が30歳までなので気をつけて下さいね。

また、幹部自衛官の仕事内容の特質上、人材管理やマネージメントといった仕事が向いているようです。

そして、当たり前ですが一般企業に行くと幹部という肩書きは消えるので、元幹部自衛官の方は気持ちを切り替えて新しい仕事に取り組む必要があります。

また、幹部自衛官の転職者の半数は前職より年収が下がるというデータもあるため、金銭面を大事に考えている方ならそのまま転職しないのも一つの選択だとも言えますね。

それと、幹部自衛官は一般隊員(曹士)と異なり、退職する際の書類が陸海空の幕僚監部まで書類が上がりますので、一般隊員に比べるととても退職するまで時間がかかりますよ。

幹部自衛官におすすめしたい転職サイト!

幹部自衛官に、おすすめする転職サイトを以下にランキング形式で紹介しています。

是非とも活用して、自分にあった新しい仕事を見つけてみましょう。

ウズキャリ1位
忙しい自衛隊の仕事をしている合間に、外に外出して就職活動する時間なんてありませんよね。そんな方のために、ネットで就職先が探せるサイトです。内定率が大変高いため、多くの方に人気の転職サイトですね。
総合評価
内定率の高さ
仕事の探しやすさ
利用者の数

公式ページ

ハタラクティブ2位
ハタラクティブは東京、神奈川、埼玉、千葉でしかサービスを展開していないのですが、私が一番お勧めする「IT系」の仕事に就きたい方には大変便利な転職サイトです。
総合評価
内定率の高さ
仕事の探しやすさ
利用者の数

公式ページ

第二新卒エージェントneo3位
neoと言えば、第二新卒者向けにサービス展開している会社です。登録から面談まで親切丁寧にこれからの将来設計について、相談にのってもらえますよ。また、安心感と安定感は今回ご紹介した中では一番です。
総合評価
内定率の高さ
仕事の探しやすさ
利用者の数

公式ページ

まとめ:幹部自衛官の転職先は沢山ある

幹部自衛官の方で悩んでいる方は、総じて心配することはありません。

少子高齢化の日本において、仕事なんて選ばなければ沢山ありますし幹部レベルの方なら自身でビジネスを立ち上げるのも容易ではないでしょうか。

実家の家業を継ぐことや、一旦違う分野の専門学校に通ってもいいじゃないですか。

人生は、いつからでも新しいことを始めるのに、遅いといったことはありませんよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください